動物の為の治療を
News
院長挨拶

当院はできるだけ安価での高度医療を提供するように努力しています。

日本人はまるで神がくださったかのような器用な指先を持っています。熟練した技を使えば、高度で高価と思われる手術も案外安く行うことができます。さらに必要のない食事や薬を省くことで動物は健康になれます。当院では10年放置しても腐らないドッグフードをやめ、自然食を薦めています。室内犬にフィラリアの薬は投与しません。ジステンパーなどのワクチンも最小限にしか使用しません。副作用のない薬は存在しないのです。

手術症例

当院は基本的に担当医制度は取っていません。
チーム医療を目指し、診断治療の精度を向上させるための努力をしております。

手術実績
2013年度は胸部麻酔を除いた全身麻酔の手術を約1300例行っております。
小さな腫瘍は局所麻酔で、即帰宅できます。
病名 症例 病名 症例
椎間板ヘルニア(ヘミラミネクトミー) 77例 開胸による腫瘍摘出 3例
椎間板ヘルニア(ベントラルスロット) 4例 肝腫瘍 11例
馬尾症候群 2例 脾臓腫瘍 10例
膝蓋骨脱臼 64例 その他腹部腫瘍 22例
前十字靭帯 17例 胆嚢破裂 1例
骨董切除 19例 胆嚢摘出 3例
骨折 18例 腎臓摘出 2例
漏斗胸 2例 胃、小腸手術 9例
会陰ヘルニア 11例 気管虚脱 1例
横隔膜ヘルニア 2例 口腔内腫瘍 19例
門脈シャント 4例 会陰形成術  7例
フィラリア開胸右心室からの摘出 2例    

避妊去勢は450例ほど行っていますが、基本日帰りです。また将来の合併症を減らすため 、腹腔内に結紮糸を 残さないシールドという方法をとることも可能です。 その他の手術の入院期間は3日から7日で、費用はすべて込みで20万円を超えることは稀です。 ヘミラミネクトミーで 脊椎造影から入院を含めて、17から18万円が普通です。
手術はご希望があればガラス越しにすべてご覧になれます。診療時間内面会自由です。
緊急を要する症例では、即日輸血、手術可能です。
獣医師7名、看護師4名、トリマー3名で対応しています。